自信を取り戻す道

薬

頼りになる治療薬

ED症状は適切な治療を続けることで完治を目指せます。自分の症状の度合いに応じて、一番マッチする薬を医師に選んでもらいましょう。

READ MORE
上半身

デートを応援

最近では食事の影響を受けない治療薬があります。ほとんどの人がお楽しみの時間をデート後にもってきているので、食事やアルコールの影響を受けないのは嬉しいところ。

READ MORE
薬を持つ人

体に安全?

薬を服用するときは、やはり自分の体に合うかどうかが気になるもの。さらに、すでに発症している病気治療と併せても大丈夫か否かはしっかり確かめておきましょう。

READ MORE

食べ物には注意

最近の日本には、欧米から渡ってきたファーストフード店の他にあらゆる飲食店が並ぶようになり、乱れた食生活故の糖尿病発症患者が増加傾向に。さらに過度の飲酒、喫煙習慣もEDを招く要因になるので気をつけましょう。

EDと呼ばれる勃起不全

カップル

心因的要因

そもそもEDになる原因は何でしょうか?その原因を分けると、心因的、器質的、薬剤的の3つに分けることができます。
その中で多いとされるのが心因的要因。トラウマになるほどの衝撃を受けることでEDに繋がることもあるのです。心因的要因の場合、経験値が低いことから極度の緊張に見舞われ勃起できなくなるパターンが多いでしょう。
その他に、生活習慣病に見舞われたことで発症する人もいます。

病気からの併発

以前と比較して、食生活が乱れやすい現代では糖尿病や高血圧、動脈硬化などあらゆる病気に見舞われやすくなっています。それら生活習慣病は、ときにEDを併発させる原因にもなります。
望んでもいない病気を併発させないように、できることなら普段から規則正しい生活習慣を意識して、心身ともに健康的な生活を心がけましょう。

完治の見込み

EDは治療を続けることで完治を見込める病気です。東京の医院では、ED治療にシアリスやレビトラ、バイアグラといった薬を用い、症状の度合いによって処方する量を定めています。これまでの薬と効果がさほど変わらないながらも、価格が劇的に安いジェネリック医薬品も登場しているので、財布に優しくED治療にトライできます。

広告募集中